犬と人との幸せ暮らし 〜うちの息子はお犬様〜

本当の意味で幸せな犬を増やすために。うちのお犬様息子との暮らしに乗せて、お送りします^^

環境の変化と体調その後。

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

千葉県の方では未だ停電が続いているとの事…

 

ひどい暑さのなかの停電。

もしコタロウさんが真夏に停電を経験したら、と考えるともう…。

 

人だけでなく、老犬老猫、疾病を抱えるペットちゃん達

とにかくみんなどうか無事でいてほしいと願うばかりです。

 

1分でも1秒でも早く復旧しますように!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

先日の記事で、お預けした直後の体調の変化を書きました。

 

その後、トレーナーさんとお話させてもらって

今後どういう風にしていくかを決めました。

 


f:id:inuhitogurashi:20190911101524j:image

オレの悪口言ったでしか?(言ってません)

 

 

トレーナーさんのお話では、

コタロウさんは我が家に着いた(帰宅した)時の興奮度がとっても高いとの事。

 

他のお預かりの子たちと比べても、かなりの興奮度合いだそうです。

 

むむむ。

 

お預かりでトレーナーさんに託した瞬間から

しっかりスイッチを切り替えるコタロウさん。

 

トレーナーさんの車に乗ったら、チーズに夢中で私達に視線を送る事もありません。

 

トレーナーさんのお宅に到着後は、

少しお外を歩かせてもらってからお邪魔するそうですが

ご家族の方にご挨拶したり、お家の中を我が物顔でチェックして

じゃあ寝ましねとばかりに直ぐに休んだり。

 

お庭に出していただいて、お友達たちとのんびり匂いかぎをしたり。

 あっという間にトレーナーさん宅のお子さんになるんです(写真や動画で確認済み)。

 

なーのーにー。

 

お家に帰ってマンションを見ると、大興奮。

 

…もしかして、コタロウさんが入れてたスイッチって

○○(トレーナーさんの名字)コタロウスイッチじゃなくて「お利口スイッチ」なの?汗

 


f:id:inuhitogurashi:20190911102130j:image

さぁかーちゃん!思う存分可愛がらせてあげまし!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

お家に帰ってからの状態の説明などをした結果

次回からは送っていただいた後に、短時間でもいいからお散歩をしてみましょう

ということになりました。

 

今までは、すぐにマンションに入りたがるので入っていましたが、

お外で興奮をクールダウンしてみましょうと。

 

なるほどなるほど!!!

 

後は、トレーナーさんと我が家の都合はあるものの

なるべく夕方までには帰宅できる様に設定する事になりました。

 

今回は夜帰宅で、とーちゃんお帰り祭もあって興奮が持続してしまい

夜中まで落ち着けなかったので…。

 

元々、過度な興奮や刺激を避けるタイプのコタロウさん。

 

トレーナーさん宅でも、仔犬ちゃんが走り回る時間などが長いと

トレーナーさんに「あれ止めて」と言いに行くそう。

 

日々の生活も、刺激も興奮も少ないご隠居生活に近い感じ。

 

【マンションの10階・周りは大人だけ・引きこもりの母(私)とのべったり暮らし】

 

穏やかな暮らしの見本の様(汗)

 

この生活なので、

(コタロウさんの資質も有り)どちらかと言えば穏やかな子になりました。

 

が。

 

その分、興奮への耐性が薄いって事だよね…。

 


f:id:inuhitogurashi:20190911103827j:image

誰がご隠居さんでしって?

日だまりにいるアナタです。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

今月末からはまたお散歩会も再開されるし、来月にはキャンプも決定しました。

 

暑過ぎてなかなかお出かけも出来なかったけど

週2位で軽い刺激を入れていって(短いお留守番含む)

テンションが上がっても身体がついていける様にしようと画策しています。

 

うまく行くかどうかはわからないけど、できる事はやってみる!

 

かーちゃんがんばります(*^^*)

 


f:id:inuhitogurashi:20190911104328j:image

大好きなカフェで、1番甘いばーちゃん(私の母)に引っ付いていたコタロウさん。

ばーちゃんのウマが無くなり とーちゃんのウマが来た途端、

ばーちゃんの前にグイグイ入り、とーちゃんに催促するゲンキンなおぼっちゃまです笑

 

今日も読んでいただいてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.co

 

 

環境の変化と体調

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

これを書いているのは9/4です(*^^*)

 

1週間ほど父が入院しておりまして。

そちらにかかりきりになるために、1番ドタバタする日に

コタロウさんを3泊4日でトレーナーさん宅にお預けをしておりました。

 

トレーナーさんのお宅は裏がすぐ山になっていて

花火などの音の心配も無い上に広いお庭が有り、

コタロウさんには絶好の環境なのです。

 

更に、トレーナーさんとご家族が我が子と同じ様に大切に可愛がってくださるので

とっても有り難く、安心してお願いしています。

 

嬉しい楽しいお顔の記録をSNSでお知らせくださるので

寂しくはありますが、

毎回ほんとにいい経験をさせていただいていると感謝しています。

 

が。

 

コタロウさんの嬉しい楽しい気持ちと裏腹に、

身体の方は付いていけない様で…。

 


f:id:inuhitogurashi:20190904110753j:image

オレは繊細なお子さんでしからねぇ。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

何度も書いていますが、コタロウさんは環境ストレスにとても弱いです。

 

温湿度、気圧、天候、音、人などなど…

この夏は元気だとは言え、そこの管理は欠かせません。

 

そんなこんなで箱入り息子にし過ぎた事もあり(多分)、

お泊りという私達と離れる環境の変化にも

弱くなってしまったのかなぁと感じています。

 

環境ストレス。

今回の場合は、環境の変化自体がストレスになったのではないかと。

 

どう見ても心にはプラスに作用しているのですが、帰宅後にお腹を壊します。

 

嬉しくて楽しいのに、その気持ちに身体が付いていけない状態。

 

我が子ながら不憫です(TдT)

 

お泊りしている間は元気ピンピンなのですが、帰宅した日に症状が出ます。

以前は嘔吐でしたが、今はお腹に。

 

でも、どれも帰宅した日に1回出したら

後は翌日の刺激を減らして安静に過ごせば、元通り。

 

食欲も旺盛です。

 


f:id:inuhitogurashi:20190904111744j:image

昨夜帰宅し、今朝はこんな野ぎつねスタイルで爆睡。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

今月は父の入院&手術でしたが

来月は主人の親戚の結婚式で帰省があり、またお預け予定。

 

勿論コタロウさんの体調が悪ければ私はキャンセルしますが、

『元気ならば、人族の家族も大切にしたい。』

 

あんなに大切にしてもらっているし

本犬もとても楽しそうなのに(私が寂しくなる位)、

『お腹が付いていかない。可哀想すぎる!』

 

その2つの気持ち(?)の間で、今現在とっても心が揺れています。

 

今日は大事をとって、父の病院に行くのはお休みさせてもらいました。

足が悪い上に仕事や孫の世話もある母が、

バスでえっちらおっちらと往復してくれています。

 

父は、私の顔を見るのを1番喜んでくれます。

 

コタロウさんも両親もどっちもすごく大切だから、

どれが正解なのかなって、少し落ち込んでいます。

 

主人がお仕事を休めないので

明日明後日はコタロウさんはお留守番。

半日だけでも休んでほしかったのですが、都合が合わず。

 

今日ゆっくりまったりとコタロウさんと2人で落ち着いて過ごして

しっかりと体調を元通りにしなければ…。

 


f:id:inuhitogurashi:20190904112856j:image

この方、私が仕事をして週数日出かけるだけでストレスになって

血を吐くのです…(汗)

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

今日の記事は弱音になってしまいました〜。

 

でも、これも犬暮らしのリアルだと思うのでこのまま載せちゃいます。

 

コタロウさんが嫌々行っているとか

自分の楽しみのためにとかなら、お預けという選択肢は無いのだけれど…。

 

普段やお預け前の体調管理をもっとしっかりして

短時間のお留守番の日を作ってみたりと

コタロウさんの楽しい気持ちに身体が付いていく練習をしてみようと思います。

 

今日も読んでいただいて、

そして弱音を聞いていただいてありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

 

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手作りちゅーるを作ってみた(ら、介護食になった笑)

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

いつも読んでくださったり、お星様やコメントをくださる皆様

本当にありがとうございます。

 

私のはてなブログについての勉強が足りず、なかなかお礼に伺えずすみません(汗)

 

お礼を伝えたかったので、こうして書かせていただきました〜。

 これからもコタロウさん共々、どうぞよろしくお願いします(*^^*)

 

今日は、先日予告した通り

ちゅーるの様なモノを作ったよ!という記事です。

 


f:id:inuhitogurashi:20190901163001j:image

出来上がりを待つオレ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

まずは、出来上がりの状態を。

 


f:id:inuhitogurashi:20190901163055j:image

 

↑  ↑  ↑   こんなのができました〜。

 

…ちゅーると言うより、介護食…笑

 

 

材料はこちら!

 


f:id:inuhitogurashi:20190901163156j:image

 

鶏むね肉

茹でて冷凍しておいたレバー

生で冷凍していた小松菜と人参

 

コタロウさんの毎晩の食事は鶏むね肉を茹でたモノなのですが

3日分(むね肉2枚)をまとめて茹でて、茹で汁と一緒に冷蔵庫で管理しています。

 

いつもより多いお水で胸肉を茹でて

その茹で汁に、上記の材料をぶっ込んで作りました^^


f:id:inuhitogurashi:20190901163448j:image

 

↑ この位の水分量になるまで、コトコトコトコト。

滋味がしっかりと出る様に、茹で汁が半分になる位煮込みました。

 

 

そこに

 


f:id:inuhitogurashi:20190901163600j:image

 

 ↑  ココナツオイル・粉チーズ・バターを投入。

 

粉チーズとバターは、コタロウさんの嗜好性を上げるため。

なので特にバターは極少量にしました。

 

さらに、煮汁で溶かした寒天を入れて、少しコトコト。

寒天の量は今回は小さじ1にしましたが、まとまりが弱めでした。

 

そしてそして、粗熱を取ったら


f:id:inuhitogurashi:20190901163804j:image

 

↑ ミキサーでガーッ!!!

 

写真取り忘れちゃって、お鍋に移した後の写真ですみませぬ。

 

いい感じにドロッドロ。完成( ^ω^ )

(でもまとまりが足りないと感じたので、次は寒天を増やそうと思います)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

早速コタロウさんに。

 


f:id:inuhitogurashi:20190901164137j:image
f:id:inuhitogurashi:20190901164217j:image
f:id:inuhitogurashi:20190901164237j:image

f:id:inuhitogurashi:20190901164323j:image

 

珍しく(!)必死で食べてくれました( ;∀;)

かーちゃん嬉しい!!!笑

 

いつものご飯に混ぜたり、シリンジでの食事の練習に使うために

小分け冷凍保存しました〜。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ちゅーるみたいのを作ろう!と思ったきっかけは、コタロウさんの嘔吐前症状です。

 

腸の動きが悪くなって胆汁が溜まると

最終的に嘔吐するまでしばらく、クチャクチャと気持ち悪い日々を送るコタロウさん。

 

腸の動きが悪くなる理由は、コタロウさんの場合、

ストレス(気圧や温湿度、天候などの環境ストレスが多い)と食べる物。

 

油分は勿論、乾き物や硬い物も

量とタイミングを考えないと体調を崩してしまうんです。

 

なので、胃腸に優しく負担にならないおやつって無いかなぁ…と。

チーズばっかりだと塩分も気になるし、意外と脂肪分も多いので(汗)。

 

で、猫さん(ΦωΦ)にはちゅーるがあると思い付き

コタロウさんにも作ってみた次第。

 

喜んで食べてくれたのも勿論ですが

カップに塗り込んで興奮を抑えるために使ったり

むね肉飽きたでし。もう食べんでし。のグルメ対策にご飯にかけたりと

意外と汎用性も高くって。

 

何より、これって介護食の練習だよね…

て言うかまんま介護食いけるよね…と。

 

これだけで1日の食事を摂ろうと思うと量が必要になりますが

朝はウェットもしくはフリーズドライを戻したフード、夜はこれ…という形にすれば

バリエーションが少しでも増えていいかもなぁと想像したり。

 

シリンジでの練習に早速使ってみようと思います。

 

大雑把な性格なので分量などが曖昧(どころじゃない)ではありますが

どこかでどなたかのお役に立てたらいいなと思って書きました。

 

改良版あるよ!とか、こんな工夫もあるよ!などがあれば

ぜひぜひ教えてやってくださいっ(*^^*)

 

今日も読んでいただいて、ありがとうございました〜

 

(金曜日、9/6の投稿はお休みします。

また来週、良かったら読みに来てやってください(*^^))

 

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 

 

コタロウさんのお薬②

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

ここの所、雨が多い広島。

いい所に目を向けて(お陰で涼しいとか)過ごしたいと思います。

 

今日は、先日の記事の続きを書いていきます。

 


f:id:inuhitogurashi:20190827221705j:image

先日帰省した主人の実家で番犬業に励むコタロウさん

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

前回は、

今もお世話になっている病院までたどり着いた所で終わってました。

 

実は、今の病院に初めて行った時に診ていただいたのは、足でした。

 

神経痛(腰)だと診断を受けていたのですが、足も怪しいと思っていたんです。

この時、パテラの診断を受けました。

 

更に、血液検査の結果やこれまでの診断結果をまとめたものをお渡しし

体質チェックをしていただいて、漢方薬を始める事になりました。

 

何せコタロウさんの体調が安定せず季節ごとに色々あるもんで

ベースとなる漢方薬の合うものに出会うまでに半年かかりました。

 

その後も、甲状腺機能低下症を見つけていただいたり

湿気に極弱だと言う事が判明したり。

 

食事に関しても、大丈夫だったモノが急にだめになったりと

先生を困らせる達犬になりました(汗)

 


f:id:inuhitogurashi:20190829132547j:image

てへぺろ

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

乾き物や焼き物は負担が大きいとの事で

茹でたり蒸したりした食事やおやつに移行しました。

 

更に、体調を見計らって

先生に教えていただいたフードをおやつであげる事にしました。

 

食事に足すオイルでも苦労しました。

先生に出していただくオイルがことごとく合わないんです。

 

吐いちゃったりお腹を下したり。

 

魚油は勿論、月見草オイルまで出していただきましたがダメで

ココナツオイルだけ大丈夫でした。

 

朝はマッシュしたカボチャにうずら卵とココナツオイルを混ぜていましたが

ある日突然カボチャを消化出来なくなりまして。

脂にも弱いけれど、

炭水化物の消化も負担が大きいという事も判明いたしました。

 

ハトムギがアレルゲンな事も解ったり(て事は米もダメだよね)

今の病院にお世話になる様になってから解った事が山盛りです。

 


f:id:inuhitogurashi:20190829132730j:image

何でも食べたいんでしけどねぇ…

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

ベースとなる漢方薬は、

 

補中益気湯】です。


f:id:inuhitogurashi:20190827223619j:image

今の漢方薬&お薬たち。

 

プラスする漢方薬は季節や体調で変わりますが

ベースの補中益気湯は変わらず。

 

読んで字のごとしですが

元気の底上げをしてくれる様です。

 

さらに今年、コタロウさんにぴったりの漢方薬にも出会いました。

 

上の写真の奥の方にある、粉の漢方薬です。

 

漢方薬も、これまた季節や症状で何種類変わりました。

が、こんなにぴったり合ったモノは初めて!

 

便秘&軟便気味で、基本は2日おき、

酷いときは4日も出ない事もあったコタロウさん。

 

が、これを飲み始めてから

毎日すんばらしいのが出る様になったんです〜!

 

お腹の中を適度に温めてくれる模様。

同じ温めの漢方でも、どれが合うかは飲んでみないと解らないもんなんですね。

 

夏には温まりすぎてしまったらしく

先月末にはお耳とベロがあちあちになってハァハァ言う事があったので

今は休止しています。


f:id:inuhitogurashi:20190827224448j:image

こんな感じで管理しております。

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

年に2回くらい調子がいい時だけは月1ですが

あとはほとんど2週間に1度の通院。

 

血液検査は年に2回、腹部エコーも年1でしていただいています。

 

それでもしんどそうな姿に

過剰繁盛やペットショップでの扱いなどなどを思い

悔しくて可哀想で泣けてくることも柴柴!

 

しょっちゅう体調が怪しくなるので

ほんとにこれでいいのかなと不安になることもありました。

 

それでも諦めずに、先生に不安を伝えて説明をしていただいたり

教わった対処法を徹底したり

トレーナーさんや先輩方からのアドバイスをいただいたりしながら

漢方薬とお薬を続けた結果

今年の夏はものすごく元気に過ごしてくれています。

 

雨の日に朝から起きてお散歩に行けるなんて、1歳のとき以来!

 

湿気にも負けず、この夏の嘔吐は1回で済んでいます。

 

それがすごーく嬉しくて

負けずに続けてよかったなと思ってます。

お仕事を頑張って、病院代を出してくれるとーちゃんのおかげです。

 

 

広島城とオレの過去写真^^

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

最初に書きたかった事とはなぜかズレた記事になってしましましたが

よしにしようと思います。笑

 

次回は、先日作ってみた『ちゅーる』的なものについて書きますね!
レシピというほどのものではないですが〜。

 

今日も読んでいただいてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.com

 

 

 

 

 

コタロウさんのお薬①

1おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

何だか涼しくなった気がして、ウキウキの私。

 

エアコンの設定(ドライ)23度だと寒く感じるようになりました。

室温は25度前後で変わりないんですが、外気温が下がったって事なのかな〜と。

 

この夏は、びっくりする位調子がよかったコタロウさん。

 

今日は、コタロウさんのお薬と病院遍歴を書いていこうと思います。

メインはお薬…のはずだったんですけどね(汗)

 


f:id:inuhitogurashi:20190810073721j:image

この寝方が大好きなコタロウさん。

兄姉(妹?)たちと、お母さんのお腹付近でおでこを引っ付けて寝ていたのかな〜?と思うと、キュンと涙が止まりません←アホ

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

コタロウさんが最初に飲んだお薬は、何と駆虫薬。

 

ペットショップから迎えてすぐに連れて行った健康診断で

ジアルジアという寄生虫が発見されたのです(汗)

 

生後2ヶ月半で、お薬デビュー。

 

その時はまだ知識も無く、病気で無くて良かった位の捉え方でしたが

今思うととてもモヤモヤします。

 

その次のお薬は、8ヶ月頃に発覚したアレルギーのための

マリルというお薬。

 

少量とは言えステロイドが入っているもので、

半年後位に皮膚に強いと聞いた福岡の病院に行った時に

 

「こんなのを小さい時期からずっと飲ませてたら良くないよ」

 

と言われ、慌てて止めて、かかりつけ病院を変えました。

 

あくまでもコタロウさんの様子を診てのお医者さんの発言で

マリル自体を否定するつもりも、否定できるだけの知識もありません。

 

ご心配になられた方は、お医者様とご相談くださいね。


f:id:inuhitogurashi:20190826070652j:image

チーズくれくれ笑顔のコタロウさん。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

変わった先の病院では、吐き気止めを処方してもらいました。

 

コタロウさんが、初めて血を吐いた時にです。

 

その時の対応に物足りなさを覚え

(血を吐いたと言うのに検査も無しで吐き気止めだけだった)、

また病院を変わりました。

 

そこで胃カメラを飲み、好酸球腸炎が発覚。

 

ファモチジンドンペリドンという、胃腸のお薬を出してもらいました。

人で言うならガスター10の様なものらしく、そこそこ強いお薬だと聞きました。

 

飲んでいる間は調子がいいのですが、止めるとまた調子が悪くなり…の繰り返し。

 

好酸球腸炎って治らないのですか?

お薬以外でできる事はないですか?

 

という面倒くさい(?)飼い主になった私と先生との意志の疎通が上手く行かず…。

(腕も診立ても良くて大人気の、お忙しい先生なのです)

またまたまたまた病院を変わり、今お世話になっている病院にたどり着きました。

 


f:id:inuhitogurashi:20190826070818j:image

ぺろりんちょ。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

今の病院に行こうと思った理由は

 

東洋医学

 

も併用しておられるからです。

 

西洋医学では症状をお薬で抑えるだけになってきていたので

もっと根本からどうにかならないもんか、

どうにかコタロウさんを健康にできないもんか…と思ったんです。

 

結果、他の病院では否定された

甲状腺機能低下症」を見つけていただきました。

 

コタロウさんの様々な症状から、ずっと怪しいと思っていたんです。

でも血液検査で数値がギリギリ範囲内だったので、否定されてしまっていました。

 

これがとても大きくて…。

ホルモンのお薬を飲む事にはなりましたが

ずっと増えなかった体重がやっと増えたり、毛が生えてきたりと

ホッとできる変化がありました。

 

3年半近く通っていますが

股関節形成不全やパテラも見つけていただいて

なかなか合うものが見つからず先生を悩ませた漢方薬も、

粘って続けたお陰で、この夏をとても元気に過ごせています。

 


f:id:inuhitogurashi:20190826070946j:image

にゃは♪うんめぇ〜!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

長くなってしまったので、久々の2部制にしますね(汗)

 

半端な所でぶった切る形になっている気もしますが…

何とも私らしい…(うふぅ)。

 

次回は、今飲んでいるお薬&漢方薬の種類と

合う漢方薬を見つけるまでの軌跡を書いてみようと思います。

 

こちらは雨続きですが関東の方は暑いと聞くし

不安定な気候ですが、皆さんと皆さんの大事な我が子ちゃん達が

体調を崩しません様に〜。

 

今日も読んでいただいてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 

ガウガウする時。

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

日向ぼっこ大好きなコタロウさんですが

ベランダに出て、ものの5分でフラフラハァハァ。

 

ここ数年の日差しは、日向ぼっこを通り越して日干しになってしまう模様。

 

それでもちょっとでもお日様を浴びたいコタロウさんと

今日はもうおしまい!と言う私の(心の)戦いが毎日の日課になりつつあります…。

 

思う存分させてあげたいけど、危険なのよぅ(涙)

 

(この記事はお盆前に書いたものです。随分涼しくなりましたね^^)

 


f:id:inuhitogurashi:20190818154631j:image

夏の(ほぼ)日課、マンション下での番犬業務に勤しむコタロウさん。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

犬と人以外の生き物に、とても強い警戒心を抱くコタロウさん。

 

ペットショップの小動物コーナーでは、匂いだけでもう攻撃オーラ全開!

コーナーから離れていても唸ったりしちゃう程。

 

お散歩での天敵は、猫さん。

あいつらいつまで経っても正体不明のまんまでし!

とばかりに、ウガウガ言います。

クンクンさせてもらえないもんね(笑

 

犬には(特に小型犬)全然言わなかったんですが

6歳になってしばらくしてから、

突然「知らない男の子」にガウガウ言うようになったんです〜。

 

今まで無かった事なので、最初はアワアワしちゃいました…。

 


f:id:inuhitogurashi:20190818154754j:image

こんな気の抜けた可愛いお顔のくせに、ガウガウはとっても怖いのですよ。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

これまでのお勉強で【犬には距離が大切】なんだと知っているので

警戒し始めた時点で距離を取る様にはしていますが

お相手が飼い主さんを引っ張りながらこちらに向かっていると、アウト。

 

リードがガンガンに張って腕も伸び、

犬を止められていない飼い主さんの方が多い印象です。

特にフレキシリード(汗)

 

ご挨拶させたい・させたら大丈夫

と、昔の私と同じ様な考えの方も多いんだろうと思います。

 

興奮している犬が近寄る事を、コタロウさんはとても嫌がります。

 

いやお前こっち来んな落ち着け!

 

とサインを出していますが、興奮している子には伝わらない事も多い。

更に飼い主さんにもコタロウさんの放つサインが伝わらないので

私がどうにかするしかない。

 

過去の私は、同じ思いを他の飼い主さんにさせていたんですよね。

 

だから腹はたちません。

 

でも、お互いの犬が嫌な思いをしない様に

犬が出す、私にも解るサインをお伝えしたいなとは思います。

 

知らない方に「これは犬が出すサインですよ」なんて

いきなり言ったりはしない・出来ないですけども。

 


f:id:inuhitogurashi:20190818155045j:image

珍しく、とーちゃんにぴったんこさん。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

たまにですが、コタロウさんの方から吠えかけてしまう事もあります。

 

そういう時は、吠え止む事に意識を向けて

目線を遮ったりオヤツを食べさせたりしながら

距離をあける様にしています。

 

知らない男の子犬や大きな子にそうなるので

いつもアンテナを立てる様に頑張っていますが

吠えさせてしまった日は、やっぱりちょっと落ち込みます。

 

吠えてしまった後、お相手がいなくなってから

その子がいた場所に近寄り、浮遊臭を嗅がせるようにしています。

 

この匂いはあの子だな、と知っている匂いに変えたくて。

 

出会う→浮遊臭嗅ぎ

 

を繰り返すと、

近寄らない限り吠えなくなっていくのがコタロウさん。

 

とにかく距離を取ること、

お相手が遠くに行くまでおやつなどを使って吠えさせない様にすることを

徹底して頑張って、いなくなってから浮遊臭嗅ぎ。

 

今のところ、苦手な子に出会った時はこれで乗り切っています。

 

コタロウさんは相手との距離さえあれば大丈夫なのですが

警戒心発動してしまうと動かなくなるので

早く私が気付いて距離を取るのが1番なんです〜。


f:id:inuhitogurashi:20190818155246j:image

ちぃずがあれば、何でもできるオレでしσ(゚∀゚ )

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

よそのお家の子が吠える分には全く気にならないんですが

(近寄らなければいいだけなので)

我が子が吠えると慌ててしまいますね〜。

 

犬にだって、虫の居所が悪い日もあれば

相性だってあるし

喧嘩を売った売られただってあるんじゃないかと思うんです。

 

だから、吠えた事を叱るんじゃなくて

吠えさせない事に意識をおいています。

 

うちの子の大丈夫な距離を知る事ができるのは飼い主さんだけ。

 

例え仲良さんなお友達でも

〇〇君はここまで近付いて来ても大丈夫だけど、

〇〇君はここまで…ってありますよね。

 

コタロウさんは特に初対面だと結構な距離を必要とするので

(吠える前のサインで判断しています)

かーちゃん頑張らないとなのです(*^^*)

 

ちなみに、うちの子が出す警戒サインは

 

・動きが止まる・ガン見する・口元がヒクヒクする

・お耳の幅が狭まり前を向く(立つ)・毛が逆だってくる

・身体の緊張が見られる

 

などなど。

 

「犬のストレスサイン」で検索すると、他にも色んなサインが絵で出てきますよ〜!

 

いくつかだけでも知っておかれると、事前に対応しやすいです。

 


f:id:inuhitogurashi:20190818155437j:image

何か叫んでいる風ですが、カイカイされて大あくびの瞬間の写真です(笑

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

我が家はこれからお盆休みですが、

すっかり通常生活の方のほうが多いですよね、きっと。

 

夏の疲れが出ない様に、どうぞご自愛くださいね(*^^*)

 

今日も読んでいただいてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰省とコタロウさん。

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

これを書いているのは8/6、広島の原爆の日です。

 

戦争で亡くなった全ての方のご冥福をお祈りし、

自分が今、その方たちの命の上に立っていることを忘れずに

戦争はしてはいけないという思いをしっかりと抱いて生きようと思います。


f:id:inuhitogurashi:20190806203833j:image

オレも平和をお祈りしまし。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

さてさて。

 

もうすぐお盆ですね。

これを公開する頃は、もうお盆に突入しているかな。

 

今年は主人の都合でお休みがずれたので、お盆は通常営業な我が家です。

 

主人の実家は山口で、お盆やお正月には2泊3日でお世話になります。

今年も、ずれはしますが帰省予定(*^^*)

 

お義母さんもコタロウさんを可愛がってくださるのですが

なにぶん帰るのが久しぶりなので、バタバタ過ごす事になります。

 

親戚の方々のお集まりがあってお子さん達が集合したり

外出が多くてお留守番ばかりになったりと、コタロウさんにはハードな日々。

 

なので、特に車での待機をさせられない夏の帰省は

コタロウさんをトレーナーさんにお預けする事にしています。

 

主人は連れて行きたいと言うんですが、コタロウさんの立場に立って考えると

預けた方が負担が少ないんですよね(汗)

 


f:id:inuhitogurashi:20190806203915j:image

オレを置いてお出かけとか、許さんでし!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

お預け。

 

私も最初は絶対にしたくなかったんです。

 

あ、今でも、普通のペットホテルやペットショップには

絶対預けたくありません。

 

クレートに入れっぱなしでお散歩も10分位、

他の子達が鳴いている中で不安な時間を過ごさせる位なら、連れていきます。

 

トレーナーさんがコタロウさんを我が子同然に大事にしてくださり

自然たっぷりの環境の中、

お友達わんこ達と楽しく過ごせるのを知っているからこそお願いできるんです。

 

それでもやっぱりとっても寂しいし(私が笑)

天気や気候によっては帰宅後体調が不安定になる事もあるので

犬にとって環境の変化がどれだけ刺激になるのかを痛感します。

 

事前に体調が怪しい時は、私がお留守番して主人1人で帰ってもらう事も。

 

じーちゃんになったら、おちおち帰省もできなくなる予感…(汗)


f:id:inuhitogurashi:20190806203949j:image

悪いかーちゃんのお布団を、がぶぅ!ってしまし。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

コタロウさんと私には安心してお願いできる場所があるのでいいですが

なかなかそういう所は無いのが現実ですよね…。

 

トレーナーさんと都合が合わない時は実家にお願いしたいのですが

母も脚が悪くなってきてお散歩が怪しいので、

そういう時は連れて行かせてもらっています。

 

犬と暮らす時は、そういう事も考えておく必要がありますね。

 

あれだけ呑みに行くのも出かけるのも好きだった私ですが

今じゃすっかり引きこもりです(笑)

 

でもそれが幸せなんだから、人生ってわからないもんですね(*^^*)


f:id:inuhitogurashi:20190806204108j:image

お布団より、ウマをがぶぅ!ってしたいかもでし…

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

皆さんは、お盆をどの様に過ごされますか?

忙しかったりしんどかったりされる方もいらっしゃるのでしょうか・・・

 

犬たちの生活は勿論、皆さんの健康も(心の健康も)守ってくださいね^^

 暑さ本番なので、どうぞ体調を崩されません様に!

 

次回は、23日の金曜日に更新します^^

 

今日も読んでいただいてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.com