犬と人との幸せ暮らし 〜うちの息子はお犬様〜

本当の意味で幸せな犬を増やすために。うちのお犬様息子との暮らしに乗せて、お送りします^^

通じ合った時の幸せ。

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

湿気が・・・湿気がやばすぎますね。

少し早めの更年期突入なのか、湿気の高さだけで首から上の汗が滝のよう。

 

お家の中はコタロウさんのお陰でエアコンつけっぱなしですが、

一度お外に出ると、待ってましたとばかりに汗が吹き出します。

 

いやぁ!!!←コタロウさんの真似。笑

 

そんな梅雨でも、コタロウさんがいてくれれば

毎日そこはかとなく幸せ。

 

犬の力ってすごいですね^^

 


f:id:inuhitogurashi:20190709120751j:image

あらあら、コタロウさんたらお目々がキラキラ。どうしたのー?

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

犬からもらう幸せってものすごく大きくて、

ちゃんとお返しができているのか、たまに心配になります。

 

コタロウさんが3歳の頃までは、

他の子と飼い主さんは通じ合っている様に見えるのに

コタロウさんと私は全然通じ合えていない…

 

そんな風に感じたりもしていました。

 

今のトレーニングを続けて2年位の時で

今よりもっと勉強が足りず、迷いも吹っ切れていなかった頃です。

 

お医者さんでもトレーニングでも何でもそうなのですが

私は

 

「プロ(自分が認めた人)から言われた事は、まず継続してやってみる」

 

事にしています。

 

勿論どう考えてもおかしい事

体罰や精神的苦痛を与えたり、コタロウさんの体調には合わない事など)

はやりませんが。

 

自分がどう思うか思わないかでは無く

 

コタロウさんにとってどうなのか

 

を知りたいからです。

合わなければ止めればいいし、

合うのなら私が知らなかった事を教わったという事で、万々歳。

 

そこに自分のプライドとかエゴが入る余地がないというか

そんなものよりコタロウさんが大事です。

 

多分私にとってコタロウさんは

自分より大切な唯一無二の、初めての存在なんだと思います。

 

だから通じ合いたかったし、両思いになりたかった笑


f:id:inuhitogurashi:20190709122203j:image

いいお顔でお利口さんにしている理由は…?

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

そんな姿勢で、

時に迷いながらも誤解することのない様に

 

「コタロウさん第一主義」

 

を続けた所、

気がつけばいつの間にか、目で会話する仲になりました。

 

コタロウさんの目線1つで動ける、ハイパーメイドかーちゃんの完成です笑笑笑

 

コタロウさんは自立心もあるし

可愛がってくれる他の方達の事も大好きだし、頑固ちゃんな所もあります。

 

だから、

 

かーちゃんがいないと生きていけない

 

様な子ではありません。

私は、そういう状態は

 

本当の犬の幸せでは無い

 

と感じているので、そこは全く無問題(可愛い子には旅をさせろ…ではないですが、

私がいなくても犬生を楽しんでほしいんです)。

 

ものすごく適度にかーちゃん子で、

困ったら私を見る→それを私が読み取る事ができる様になり、

通じ合っている…と感じられる様になりました。

 


f:id:inuhitogurashi:20190709123136j:image

!!!


f:id:inuhitogurashi:20190709124043j:image

およだが…およだが出ちゃう!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

そうなって来ると

ますます愛おしさが増えていき、幸せも増加。

 

元々、寝姿を見るだけでキュンが過ぎて泣けてましたが←アホすぎる

ただただそこにいてくれるだけで

本当に充実した大きな幸せをもらえています。

 

犬って、すごいですね。

 

私はコタロウさんに沢山恩返しをしないといけません。

 

いけないと書いていますが、それって、これまたとてもとても幸せな事。

 

コタロウさんにも少しでも沢山の幸せを感じてもらえる様に

もっともっと通じ合える様に、慢心することなく

ハイパーメイドかーちゃん、進化していこうと思います^^

 


f:id:inuhitogurashi:20190709124025j:image

やっぱちぃずは最高でし!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

今日も読んでいただいてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

 

ちょっとドタバタするため、来週火曜のブログはお休みします。

 また金曜日に、良かったら読みに来てやってください^^

 

皆さま、素敵な週末をお過ごしください〜。

 

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.com

 

 

 

 

 

季節の変わり目の嘔吐(短めの記事に挑戦!笑)

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

今日は短い記事にしてみますっ!←謎のやる気


f:id:inuhitogurashi:20190705091412j:image

さぁかーちゃん、これで遊ぶでし。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

季節の変わり目恒例、

夜中や朝方のお口くちゃくちゃが始まったコタロウさん。

 

お散歩では草を食べようとしたり(アレルギーがあるので食べさせられませんが)

おそらくまたもや胆汁が溜まって来たんだと思います。

 

犬が嘔吐する時って本当に苦しそうなのもあって

また吐いちゃった…とものすごく凹んでいたんですが

ここ最近は吐く回数が減った事もあり

他に変調が無ければそこまで凹まなくなってきました。

 

吐いたらスッキリするみたいで

元気になるんですもの、コタロウさん笑

 


f:id:inuhitogurashi:20190705091656j:image

さぁさぁ!ずずずずいーっと!

…コタロウさんのお鼻、長いねぇ。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

お薬や漢方薬で早めに対処しているし

温湿度管理も24時間しっかりと。

 

食事やオヤツも、

なるべく負担にならない様にと乾き物は控え目に。

 

お散歩もちゃんと欠かさず1日2回。

 

なでなでマッサージだって(1分位を)1日数回。

 

他にできる事が考えつかない…(汗)

 

吐く事に慣れてしまって油断するのはNGですが

「吐いて楽になりなさい」位の気持ちで、ドーンと構えられる様にはなりたい。

 

あ、ちなみに、黄色いのが胃液だと思っていたんですが

黄色いのは胆汁らしいです。

 

白いアワアワみたいのが胃液だそう。

 

コタロウさんは胆汁が溜まって吐くパターンなので(酷くはないけれど、胆泥症)

山吹色と言いますか黄土色と言いますか、ものすごく濃い黄色です。

 


f:id:inuhitogurashi:20190705092510j:image

そうそう。そうやって持っとってね!オレがいいって言うまで外したらいけんよ!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

気持ち悪いままで日々を過ごすのって

とっても苦痛ですよね。

 

元気そうにしていてはくれますが

様子や行動から気持ち悪いのはわかっているので

どうにかしてやりたいなぁ…と悲しくなる私。

 

歳を取ったら、QOLを重視して

強くて癖になる(?)タイプの胃腸薬を使う事も考えていかないとかもしれません。

 


f:id:inuhitogurashi:20190705093006j:image

 そうそう。遊んだ後はカイカイも忘れずにね☆

 

 

短く書けたかしら笑

 

まだまだこれから夏が来る…と思うとちょっとうんざりですが

夏の向こうには秋が来る!と思って乗り越えます。

 

皆様も皆様の大事な我が子ちゃん達も

体調を崩される事なく乗り切れますように!

 

今日も読んでいただいてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.com

 

 

 

 

 

共通言語(ルール)作り。

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

先日、本当に久しぶりに個人トレーニングを受けました。

 

今月、トレーナーさん宅にお預け(お泊り)するのですが

車が怖いままだと無理なので

進捗具合がどうかという事を見に来ていただんです。

 

更に、今頑張っている歯磨きをお見せして

足りない所をしっかりと教えていただきました。

 

そこで教わった事も、先読み・先取りとがっつり関わっていて

事前に小さな努力を楽しく重ねておく事の重要性を

ますます感じました。

 

今日はそこについて書いていきますね(*^^*)

 


f:id:inuhitogurashi:20190703122359j:image

レーニングの様子。とーちゃん編。

トレーナーさんに見守られながら。

 

..................

 

私の歯磨きのやり方は、

コタロウさんが嫌!と言ったら止める。

シャカっと磨かせてくれたらご褒美…でやっていました。

 

今回教わったのは、まず

 

「コタロウさんがやってもいいと言っているかの確認」

 

をできるようにする共通言語(ルール)作りです。

 

犬と人とでは、言語が違います。

 

全身で表す犬とは違い、人は言葉に頼りがち。

とっても気をつけてよく見ないと、犬からの言葉を見逃してしまう。

 

でも、共通言語を作っておけば

「いい」のか「ダメ」なのかなど、犬の気持ちをしっかりと汲むことができる。

 

今回はそこを、ばっちり学びました。

 


f:id:inuhitogurashi:20190703122632j:image

これは「お顔全体を床に付ける事」を共通言語にしようとしている所です。

 

..................

 

歯磨きにしろお洋服にしろお耳のケアにしろ

まず共通言語を作るところから入れば

とてもフェアに、犬に無理をさせる事なく行えるんですね!

 

ケアと言われるもののほとんどは、そもそも「人から発信」。

犬がやってほしくてやっている訳ではない。

 

ここの認識を(やらなくちゃいけないから仕方ないとか、やってあげてるとか)

間違えてしまうと、犬が辛い思いをしてしまいます。

 

勘違いせず、まずは共通言語を作る所から入れば

犬からのOKやNGをしっかりと受け取る事ができたんです!

 

「お顔全体を床に付ける事」の場合は

 

【付けている間だけケアしてもOK】

 

という意味。

 

その時に、全身の力が抜けるまで待つのもポイントだと教わりました。

 


f:id:inuhitogurashi:20190703183339j:image


f:id:inuhitogurashi:20190703183400j:image


f:id:inuhitogurashi:20190703183420j:image

ゆっくりと待ちながら繰り返すと、段々脚が下がってリラックスしてきました。

 

..................

 

この日は他にも、お耳ケアの時の共通言語も作りました。

 

動画ばかり撮ったので(うっかり汗)写真が無いのですが

インスタの方に動画を載せますので、見たい方はどうぞ見てやってください☻

 

お耳ケアの時は、「人の手のひらに顎を乗せる」事を共通言語に。

 

視線が彷徨ったり、手を凝視したり、乗せ方が浅い時は

1回解除して、犬の気持ちがOKになるまでやっぱり待ちます。

 

何のケアでも、ほぼ人からの働きかけでスタートしますが

実際に行う時に「犬がOKと言うまで待つ」

 

共通言語(ルール)を作っておけば

犬が迷いなくOK・NGを表す事ができます。

そして人も、それを正しく汲み取る事ができる。

 

トレーナーでは無いし間違った情報を流したくないので

レーニングの詳しい内容ややり方は書きません。

 

でもこのやり方は本当に犬と人とがフェアだなと感じたし

実際にやってみて歯磨きがやりやすくなったので

(お耳ケアの方はコタロウさんが大嫌いな事なので、まだ時間がかかりそうです)

こういう事を伝えてくれるトレーナーさんが増えてほしい!と

心から思っています…。

 


f:id:inuhitogurashi:20190703183533j:image

お耳ケアの共通言語は、手のひらに顎乗せ。

 

..................

 

他にも、どっち側からやるかを決めて、そのルールを崩さないとか。

(次に何をされるかわかる方が、犬のドキドキを減らせますよね)

 

こちらもリラックスして行う事の大切さとか。

 

たくさんの事を学べた1日になりました。

 

言葉だと上手く伝えられない〜!とジレンマを感じたので、

締めとしてトレーナーさんからの言葉を(許可をいただいて)

ここに書く事にしました↓ ↓ ↓

 

 

『犬からの合図…この場合は

 

「 顎を乗せたら始めても良いですよ 」

「頭を床に付けたら始めてもいいですよ 」。

 

ただ人間の一存で身勝手にケアをするのではなく、

 

犬の準備 OK

 

をお互いのルールとしてもって、

犬の都合のよいタイミングやボディサインを 常に尊重することで 、

犬の協力を得てケアを進めることができます。

 

また、犬からの合図だけでなく一連のリラックスがポイントです。

 

この先も積み重ねが必要ですが、

保定さえいらない、犬が納得した上で

負担少なくじっくりとケアができるようになります。

 

それは最高の信頼貯金になります。』

 

 

この言葉を大切に、教わった事を着実にしっかりとやっていって

目指せ!極楽じぃさん!!!

 

かーちゃん(とーちゃんも)がんばります( ´ ▽ ` )ノ

 

今日も読んでいただいてありがとうございました〜。

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 

 

先読み・先取りでやっている事〜極楽じぃちゃん生活目指して〜

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

前回の記事で

「次回は私のやっている先読み・先取りを書きますね」 と宣言しました。

 

今日はその通りに、今私がやっている事を書いていきます

 


f:id:inuhitogurashi:20190701113143j:image

お友達にいただいた、カエルさん合羽。

コタロウさんが唯一着られるお洋服です。

 

..................

 

まず、お耳が聞こえなくなった時のために

 

・ハンドサイン

 

の強化をしています。

 

声での呼び戻しの代わりに、

私の手のひらにコタロウさんが鼻を付ける「タッチ」とか。

 

お座りや伏せ・待ても、ハンドサインを付ける様にしています。

 

トレーナーさんが1番大事だと思うハンドサインは

 

いい子!(グッドでもなんでも、正解を伝える時のサイン)だそう。

 

犬が正解かどうか迷って不安にさせてしまうので

確かにそれはとても大切!

私もしっかり教えていきます。

 


f:id:inuhitogurashi:20190701115457j:image

写真不足なので、過去写真。段ボールでお遊び中のものです。

 

次に、練習を始めて1ヶ月で必要になってしまった

 

・バギーに乗せること

 

犬は、バギーが何かすら知りません。

何故乗らなくてはいけないのかもわかりません。

 

歩けなくなってからいきなり乗せる事は

犬にとって恐怖でしかないのではないか。

 

そう思っていた所、人様からいただいたんです。

 

これはもう天の掲示だわ〜と、まずはコット(乗る所)だけを

お部屋に置いて、その中に出たり入ったりして遊ぶ所から始めました。

 

1ヶ月後。

 

コタロウさんの股関節形成不全が判明し

そこからバギーが大活躍。

 

まさか5歳でバギー生活になるとは思っていなかったのですが

その時にはもうしっかりと乗れる様になっていたので

本当に早めに練習しておいて良かったです。

 

ご近所で「大五郎みたい♡」と評判…笑

またコタロウさんが

 

よきに計らえ顔

 

で殿様の様に乗っているので、悲壮な感じはゼロ笑

何なら「もういいけん乗せてぇ」と言ってくれる様にもなりました。

 


f:id:inuhitogurashi:20190701121556j:image

バギーも、最初はこんな感じで練習しました☻

 

..................

 

ここからは、これからしていこうとしている事。

 

・シリンジでの給餌

・補助グッズを使っての歩行

・少しでもお洋服を好きにする

・目、耳、口腔内、全身のケアをできるようにする

 

まだシニア犬と暮らした事が無いので

今浮かぶのはその位ですが

これらを好きにしておけば、歳を取ってから与えるストレスが格段に減ると思うんです。

 

身体の自由が利かなくなった時にイライラさせてしまい

噛まれてしまう…という事故も減らせます。

 

噛まれてもいい!なんて、昔は自分に酔っていましたが

噛まれたらあかんのです。

 

だって、私が怪我をしたら

ケアが行き届かなくなってしまいますもん。

何より、最大級に嫌だから噛むんだから

それだけの嫌な思いをさせているということですもんね。

 

そんなの絶対嫌!です。

 

コタロウさんの場合は

最終的には車椅子生活になるだろうと予測しています。

 

股関節形成不全だけでなくパテラもあるので

これはもうほぼ絶対かなって。

 

そこに対して悲しい気持ちはなく

(車椅子に乗れば歩ける・走れる事は、歩けないよりもずっとQOLが高いですよね)

そこにたどり着くまでを先読みして

しておいた方がいいだろう事を考えています。

 

お洋服は、体温調整にも欠かせませんし

おむつが絶対に嫌だと思うんです、コタロウさん(汗)

 

今のままお洋服大嫌いだと…ずっとおむつにするつもりはありませんが

寒い時期に何度も洗うとか、体調の悪い時に洗うなどの身体の負担を考えると

おむつもできる様にしておこうと。


f:id:inuhitogurashi:20190701121646j:image

うま、うめぇ〜。

 

..................

 

大事な我が子が歳をとって行く事。

 

考えるだけで寂しいし悲しいし、もう歳止まってくれと

魂が血を吐く勢いで言っています。

 

でも、そんなの不可能だから。

 

それなら、嫌な事が極限まで少ない

幸せいっぱいの極楽じぃさんにしてやれる様に

そこに向けて努力をしていこう。

 

そう思うんです。

 



f:id:inuhitogurashi:20190701122147j:image

はて。極楽じぃさんとは。

そんな寝姿を見せてもらって、かーちゃんの方が極楽です。

 

..................

 

 

実は昨日、ものすごい久しぶりに個人トレーニングを受けました。

 

そこで先読み・先取りにも繋がる

「身体のケア」などを行う時に(だけじゃないですが)とっても大切な事を学んだので

次回はそこを書ける範囲で書いていきますね。

 

今日も読んでいただいてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.com

 

 

 

ジレンマを感じた時の考え方。

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

やっと梅雨入りしそうなわが町広島・・・

雨がまとまって降らない事を祈るばかりです。

 

コタロウさんも、湿気によるお口くちゃくちゃが始まり

漢方薬が一つ追加になりました。

 

内臓のためには温めた方がいいのですが、アレルギーは温めると痒くなるし

足の痛みも出ているし・・・で

どこに焦点を当てるか、いつもお医者さんと苦笑いだったりします。

 

今日は、そんなジレンマが生まれた時の、私の考え方を書いていきます。

 


f:id:inuhitogurashi:20190626202042j:image

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今、私とコタロウさんは、歯石取りと歯磨きをとっても頑張っています。

 

コタロウさん、歯ブラシが嫌いです。

 

布で磨かれるのには慣れていますが、

歯ブラシはどうしてもカミカミしたくなる様で、これいやぁ!と言います。

 

今までは布歯磨きでお茶を濁してきたのですが

ヒマラヤンチーズで歯を折って歯髄が見えてしまってから

怖くてゴシゴシできなくなり、あっという間に歯石が。

 

お口から動物園の臭いがするようになり、これはアウトだわ〜と一念発起。

 

内臓が強くないので、緊急性を感じました。

 

でも・・・

コタロウさんは、歯磨きが嫌い。

 

そんなコタロウさんにいきなり歯ブラシを突っ込んだり

歯石を取ったりすることは、負荷がかかりすぎます。

 


f:id:inuhitogurashi:20190626202106j:image

 

一番いいのは

コタロウさん自らが「歯磨きしよう〜」と言って来てくれる位に

歯磨きを好きにしてあげること。

 

そこが理想であり、そもそも先にその努力をしておけば

こんなに困ることはありませんでした。

 

でも実際は、歯磨きいやぁ〜!

しかもすぐに対処しないと健康に問題が出てしまう。

 

こんな時、私が大切にしようと心がけているのは、バランスです。

 


f:id:inuhitogurashi:20190626202123j:image

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回の場合、

 

「健康と心」のバランスを考えて

 

なるべくコタロウさんに優しい方法で、歯石取り&歯磨きをしましょう。

 

これが私が出した結論。

 

状態から見て、大丈夫になるまでスモールステップ・・・では間に合わず、

健康に害が出る。

かといっていきなりお口に色々突っ込むのは、コタロウさんの負担が大きすぎる。

 

コタロウさんに多少我慢をしてもらうことにはなるけれど

出来るだけ手早く、そしてそれ以上嫌な気持ちにさせないように行おう

 

と決めました。

 


f:id:inuhitogurashi:20190626202202j:image

 

器具を見せるだけのところから歯石取りを始めて、一ヶ月ちょっと。

 

1日1本と決めて、完璧ではなくともある程度(5分以内)取れればよし

として歯石を取っていき、合間でこまめに褒め&チーズを繰り返した結果

歯石取りグッズを見ると、いそいそと定位置に来てくれる様になりました。

 

歯磨きは別のタイミングでやりますが、やはり同じ感じです。

 

でも、それはチーズやヨーグルトが欲しいからであって

歯石取りや歯磨きを許したわけではありません。

 

これやんないともらえない・・・

 

とわかっていて、しぶしぶ「いいよ」と顎を手に乗せてくれる状態です。

私も、コタロウさんが「いいよ」と言わない時はやりません。

 

そしてここがゴールだとは思っていないので

大方歯石が取れた今は、歯石取りはスモールステップに切り替えて

器具をお口に当てるところから、もう一度やり直しています。

 


f:id:inuhitogurashi:20190626202222j:image

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回、コタロウさんの健康面に不安がなければ

歯磨きも歯石取りもスモールステップでコツコツやっていました。

 

カリカリフードが好きなのに、食べると体調を崩す・・・とか

走りたいのに、走ると足が痛くなる・・・とか

コタロウさんとの生活は、ジレンマがいっぱいなんです。

 

ここでどっちかに振り切って片方を捨てる事は、私にはできず。

 

コタロウさんでも食べられるフードを探しておやつに使うとか

様子を見て走らせてあげて、マッサージで対処するとか

コタロウさんの健康も心も大事に考えて、バランスを取る様になりました。

 

それがいいか悪いかの判断は受け取ってくださる方の自由だと思いますが

そうじゃないとやってこれなかったのが正直な気持ちです。

 


f:id:inuhitogurashi:20190626202256j:image

 

ここで言えるのは

 

先読み・先取りがとても大切だということ。

 

今大丈夫でも、後々必要になる可能性が高い事って

とっても多いです。

 

大丈夫なうちからやっておけば、今の私とコタロウさんの歯磨きの様な

 

「大事な我が子に我慢をさせる必要」

 

がなくなります。

 

(次回の記事で、今やっている先読み先取りを書きますね^^)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私がブログをやっているのは

「こんなにやっている自慢」でもなければ「見て見て!」

でもありません。

 

自分の経験を通して伝えられることを、伝えたいから。

 

うちも頑張ってみる!とか、こんな方法もあるよ!とか

飼い主さん同士で支えあっていける場所にできたらいいなって思っています。

 

皆さんも、今からしておいたほうがいい事があれば

犬に負担のない様に少しずつ始められてみてはいかがでしょうか^^

 

今日も読んでいただいてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カフェに行ってきました。

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

今日は、先日幼なじみのクリップ君と一緒に行ったカフェのお話です。

 


f:id:inuhitogurashi:20190621222736j:image

写真撮るのも下手くそな私…

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

車怖い怖いのため、ゆっくりじっくり克服練習中のコタロウさん。

 

今週は実家の母と都合が合わなかったため

実家では無く、反対方向の、街中にあるカフェに行くことにしました。

 

お家から車で15分弱くらいかな?

 

ずっと大きな道を通りますが

いつもと違う道にはドキドキするコタロウさん。

 

でも、まだ5回目のこのカフェに行くんだとわかっていたのか

全然大丈夫でした〜。

 

しかも、都合が合ったもんで急遽ご一緒してくださった

大好きなクリップ君とお姉さんと!

 

コタロウさん、ウキウキです(*´艸`*)

 


f:id:inuhitogurashi:20190621223228j:image

にぱぁ〜☻

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

このカフェのママさんはレトリーバーちゃんと暮らしていらっしゃって

とても犬が好きな方。

 

お店の雰囲気もですが

とても落ち着いておられて、動きも優雅で穏やかなペース。

しかも犬を触ろうとされない方なので

コタロウさんが好きなのも頷けるし、本当にありがたいです。

 


f:id:inuhitogurashi:20190621223712j:image


f:id:inuhitogurashi:20190621223728j:image

ふたりともまーったり☻

 

クリップくんとは勝手知ったる仲なので

それぞれが好きな様に距離を取り

たまにどっちがどっちの飼い主だかわからなくなる位に

クリップ君のお姉さんか私、どちらかに甘えん坊。

 

そしてお店のママさんにも持参のオヤツを食べさせていただいて

ふたりともとーってもご満悦♪

 


f:id:inuhitogurashi:20190621224006j:image


f:id:inuhitogurashi:20190621224026j:image


f:id:inuhitogurashi:20190621224140j:image

ふたり仲良く交互に食べさせてもらいました☻

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

お店自体はそんなに広くないんですが

とっても穴場と言いますか、他の犬連れさんと遭遇したのはまだ1回だけ。

 

そもそもドッグカフェではないので、犬連れのお客様が少ないんです。

 

後は駐車場が無いからかな?

目の前に市営(多分)駐車場があるんですが、有料なのです。

 

でもそのお陰で

とっても伸び伸びとまったりと過ごさせていただく事ができて

とてもありがたいです。

 

ドッグカフェやドッグランで嫌な思い、怖い思いをする子達も沢山いますから

例えうちの子は大丈夫でも

 

「よそ様の子は大丈夫じゃないかもしれない」

 

という気持ちを常に持っていたい。

うちの子にもよその子にも嫌な思いをさせたくないですよね。

 

そんなこんなで私はドッグランには行かないし

ドッグカフェでは、

常にいつも以上にアンテナを張り巡らせないとならなくて、疲れちゃうんです(汗)

 


f:id:inuhitogurashi:20190621225004j:image

美味しくて楽しくて嬉しくて…なコタロウさん。

そのお顔を見られたかーちゃんは、もっと幸せよ(*^^*)

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

どんなお店にどんなタイミングで誰と一緒に行くのか。

 

これも環境設定ですよね。

 

人気のお店・美味しいお店・近いお店…

たまにならそういう視点で選ぶのも有りかもしれませんが

基本犬とお出かけする時は、犬目線で犬主体で考えたいなと思うんです。

 

結局は、犬目線で選んだお店の方が

私もゆっくりさせてもらえる事が多いです(笑)

 

こんな素敵(しかも美味しいし雰囲気も最高)なお店に出会えて

とっても幸せだなぁ〜と思う、いぬひとなのでした。

 

また行こうね^^

 

ドッグカフェではなく

 

犬連れOKのお店

 

で検索したあの時の私、グッジョブ!(笑)

と、珍しく自分を褒めて締めようと思います^^

 

今日も読んでいただいてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 

 

虫除け。

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

皆さんは我が子ちゃんの虫除けに何を使っておられますか?

 

体質的に虫が付きやすい、付きにくい子もいるそうですが

コタロウさんは、どちらかと言えば付きにくい…のかな?

ダニを見たのはまだ2回だけです。

 

が、出始めの蚊に刺されてアレルギーを起こし

顔がパンパンに腫れた事があります・・・

虫って怖い(涙)

 

毛が深いのもあり、ブラッシングだけでは忌避できない虫たち。

 

 今日は、夏の風物詩(?)虫除けについて書いていきますね。

 


f:id:inuhitogurashi:20190614122203j:image

シンデレラと柴犬の、和洋折衷コラボ

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

ペット用の虫除け、色んなモノが出ていますよね〜。

 

スプレーだけでも、化学薬品のものからハーブだけを使ったものまで

迷いに迷ってしまう位に沢山。

 

コタロウさん、先程書いた蚊に刺されてパンパン事件から、

虫除けを強化しています。

 

一昨年まではシトロネラ成分の強い、匂いもこれまた強いものを使っていました。

 

が、去年からは青森ヒバのヒバ水にヒバオイルを加えたものを使っています。

 


f:id:inuhitogurashi:20190618163730j:image

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

ヒバオイルにも、シトロネラが含まれています。

抗菌作用のヒノキチオールもしっかりと。

 

ハーブと同じ様に天然なので

ディート(DEET)などの化学薬品が入っておらず、安心。

(市販の虫除けスプレーに含まれるディートは、皮膚のハレや痒みなどが出る可能性がある化学薬品)

 

ハーブよりもヒバを選んだのは、匂いのキツさが違うから。

 

これまで使っていたハーブのスプレー、どれもとっても匂いがきつくて

コタロウさんは勿論私も気分が悪くなりそうだったので…

 

ヒバも匂いは強いですが、ヒノキの匂いというかシンプルに木の匂いなのと

ハーブと比べると割とすぐに匂いが飛ぶ気がして、私には合っています。

その代わりお散歩中に追加でシュッとしないといけません。

 

こればっかりは、好き好きでしょうね(๑´ڡ`๑)

 

私は、山などに行くときは(なるべく避けていますが)ハーブの物

普段のお散歩はヒバ・・・と使い分けしています。

 


f:id:inuhitogurashi:20190618163900j:image

私の寝込みを襲って唇を奪う、コタロウさん。

お耳ぴこぴこの刑に処しましたが、どきやしません(笑)

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

他の虫除け対策としては

蚊が多くなって来たら蚊取り線香(除虫菊のもの)をぶら下げて散歩したり

鬱蒼とした茂みの中には入らせない様にしたりしています。

 

ニンニク風呂も試しましたが

コタロウさんにはあんまり効果が無かったかな。

 

首輪タイプの虫除けは

成分によるとは思いますが、肌が荒れたり体調を崩す子もいるので要注意です。

 

ノミダニフィラリア薬やら普段のお薬で化学薬品を使っているので

その他のケアにはなるべく、自然で身体の負担にならないものを選んでいます。 

 

犬の鼻は私達のものより性能がいいので

匂いがあまりにもキツイものも避けたい所・・・。

 

コタロウさんはヒバの匂いも好きではないのかもしれませんが

ハーブの時より反応が少ないので

目と口に入らない様に気を付けて使っています。

 

ヒバ水もヒバオイルも

他のことにも使えるので(入浴剤などなど)それもいい所。

 

ハッカ油もいいと聞いた事がありますが

ヒバもハッカ油もネットで出てくると思うので

気になる方は調べて見られてください^^

 


f:id:inuhitogurashi:20190618164105j:image

撮れたてピチピチコタロウさん。

お散歩待ちで不機嫌さん…まだ暑いんだよ〜。

干したお布団をバックに(笑)

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

気温差が激しいですが、皆様はいかがお過ごしですか?

 

地域によるかもしれないのですが

今年は湿気も雨自体も少なくて、朝晩が涼しい!

 

毎年こうなら嬉しいのにな。。。と思いますが

まとまって降られるとこれまた怖いので難しいですね。

 

地震もそうですが

日本中、世界中で天変地異が起きない事を心から願っています。

 

先日の新潟の地震で被害に遭われた方々に

心よりお見舞い申し上げます。

 

 今日も読んでいただいてありがとうございました^^

 

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓

www.instagram.com