犬と人との幸せ暮らし 〜うちの息子はお犬様〜

本当の意味で幸せな犬を増やすために。うちのお犬様息子との暮らしに乗せて、お送りします^^

お風呂。

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

 

いぬひとです。

 

真夏の様に暑かったり、ものすごい雨が降ったり、地震が起きたり…

どうか日本中みんなの命が守られますようにと祈るばかりです。

 

万が一の時にコタロウさんや家族を守れる様に

準備と意識は欠かさずにしておく所存。

 

意識するって大切ですよね!

 

 

さてさて。

 

先週末に数カ月ぶりにシャンプーをしたコタロウさん。

今日はその様子を書いていきます

 


f:id:inuhitogurashi:20190528125457j:image

 見ていただくとわかりますが、シャンプー嫌いです…

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

コタロウさんのシャンプーは、大体2.3ヶ月おき。

 

普段お散歩の後に蒸しタオルで拭いているのと

乾燥肌&臭いが余りしない体質なので

これで充分なんです。

 

シャンプーもやっぱり、その子その子で変わってくると思います。

 

犬にシャンプーはいらない!という意見もたまに聞きますが、

コタロウさんの場合は必要なんです。

 

かと言って、乾燥肌でも脂漏性のお肌の子でも、

「洗い過ぎも良くない」と私は考えていて

やっぱり様子をよく見て

その子その子に合ったやり方、頻度が大切だと思っています。

 

 

f:id:inuhitogurashi:20190528130106j:image

オレには洗う意味がわからんでしけどね…

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

犬にとっては、

 

何で洗わないといけないのかわからない

 

のでは無いかと思うんです。

 

コタロウさんも、特に汚くも無いし

(とは言え洗った後は白さに驚くんですが(笑))

洗わなくて済むならその方が本犬にも優しいし、私も助かります。

 

でも、洗った方がいい理由があるんだから仕方ない〜(汗)


f:id:inuhitogurashi:20190528130432j:image

無…

 

コタロウさんの場合は、1番の理由はカイカイになる事です。

 

花粉や、草刈り後の原っぱなどで付く草の粉。

 

これは拭いた位じゃ落ちなくて、毛の奥に奥に入ってくるんです。

 

特に今年は換毛が長引いていて

取れそうで取れない下毛に抜けた毛も絡まって

ブラッシングでも埒が明かない感じで。

 

今回は、カイカイ予防と換毛促進のために洗いました。



f:id:inuhitogurashi:20190528130833j:image

早く終わってほしいでし…

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

シャンプー液は、ミヨシの石鹸シャンプーとリンスを使っています。

 

自分のじゃない匂いがするのを喜ぶのは

人だけの様な気がするのと

不要な成分が無くて肌に優しそうだからです。

 

そして、とにかく手際よくサッサと終わらせる事を心掛けてます。

 

浸け置きパック♪とかはやりません。

 

コタロウさんはシャンプーが嫌いなので、

早く終わらせる事だけを念頭においています。

 


f:id:inuhitogurashi:20190528131201j:image

ちーん…

 

事前準備と とーちゃんとの分業で

(湯船に入って洗い・すすぎをするのが私。拭いて乾かすのはとーちゃん)

10分以内で洗い終わっています。

 

湯船に滑り止めシートを敷いて

(滑ると怪我も危険だし余計に怖がるので、滑り止めはオススメです)

かなりぬるめに温度を調整し、リンスを薄めて準備完了。

 

これをコタロウさんをお風呂に連れてきてからやると

もっとすごいストレスを与える事になってしまいます。

 

何事もですが、事前準備はとっても大切!

 


f:id:inuhitogurashi:20190528131826j:image

お風呂に入った後は、毛が浮いてきて、撫でるだけで「もふぁ〜」!

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

乾燥肌でフケが出ている場合、洗わないと!と思いがちですが

洗いすぎると逆に脂が不足してしまい、乾燥肌が進みます。

 

コタロウさんも「アレルギーだから2週間に1回シャンプーを」と言われましたが

その通りにしたら酷くなりました。

 

洗い過ぎて酷くなっている可能性がある場合は

蒸しタオル(濡れタオルをレンジでチン)をあてていきながら

優しく拭き取るケアに変えてみるのもいいかもしれません。

 

シャンプーをする時は、お湯の温度も注意

 

熱いお湯ほど脂分を落としてしまい、肌のバリア機能が低下します。

 

強い成分のシャンプーや、洗うときの力にも要注意です。

 


f:id:inuhitogurashi:20190528132802j:image

 お風呂上がりの生乾きのまま、お布団の上で寝ちゃうコタロウさん…(遠い目)

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

思いついた事をタタターッと書いてしまいました。

 

コタロウさんが嫌がる事はなるべく避けていますが、必要な事もあります。

 

好きにする練習は勿論ですが、間に合わない時は

とにかく早く終わらせる事。

その時の犬の負担を減らす事を考え、徹底しています。

 

でもやっぱり1番は、

最初から最善を尽くして「嫌いにさせないこと」が大切だと思います。

 

コタロウさんがばぶぅの頃に戻って、やり直したい…とよく思います(汗)

でもそれは無理なので、できる事をコツコツ頑張ります!

 

 

これから梅雨も来ますので、

皆さんも皆さの大事な我が子ちゃん達も体調を崩されません様に^^

 

今日も読んでいただいてありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

良かったらぽちっとお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 

 

Instagramでブログ更新のお知らせをやっています

インスタには動画を載せています

↓ ↓ ↓