犬と人との幸せ暮らし 〜うちの息子はお犬様〜

本当の意味で幸せな犬を増やすために。うちのお犬様息子との暮らしに乗せて、お送りします^^

ドタバタかーちゃんとお預けのコタロウさん。

おはようございます(o・ω・o)

 

いぬひとです。

 

親戚付き合いでドタバタが続いておりまして、引っ張りだこの私。

 

必要とされるのは嬉しい事ですが、

気忙しいと余裕がなくなりがちになりますね〜。

コタロウさんと心地よく過ごすためにも、余裕大事!

 


f:id:inuhitogurashi:20191010085231j:image

取っても取っても抜け毛舞い散る中で健やかねんねのコタロウさん

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

先週末は主人の方の親戚の結婚式で

コタロウさんはトレーナーさん宅にお預けになりました。

 

前回前々回と、帰宅後即お腹に不調が出て

帰宅時の興奮を抑えるために、すぐお家に入らずお散歩をする事になりました。

 

今回、早速そのシステム(?)を導入。

 

15分位の軽いお散歩でしたが、

歩き慣れたご近所に落ち着いたのか、今回は不調が出ませんでした〜!

 

お腹の不調が

お預けのストレスというよりは興奮によるストレスだと言うことが判明し、

やっぱりお泊り自体は楽しいのねと安心した反面

興奮が身体に与える影響って大きいんだなと改めて知りました。

 

生きていればストレスをゼロにするなんて不可能だし

ストレスのすべてが悪いものでは無いのは知っています。

 

でも、自分も含めて、その人その人・その子その子によって

受け入れられるストレスの大きさは違うという事。

 

コタロウさんの場合は

お預け自体にかかるストレスは問題なくても

帰宅時に私達を見て大爆発する興奮によるストレスは大き過ぎるということ。

 

でも、それを放置せず解消させる事ができれば

受け入れられるレベルに育ってくれているという事だなと思いました。

 


f:id:inuhitogurashi:20191010090521j:image

オレはお兄ちゃんでしからねぇ(キリッ)

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

そんなにしてまでお預けするのは可哀想!

と、以前の私なら思ったと思うんですよ。

 

なのですが、お預け中のコタロウさんの顔が

めちゃくちゃいいんですよ(笑)

 

さっきの写真もそうなのですが

トレーナーさんが撮って送ってくださるんです。

 


f:id:inuhitogurashi:20191010090723j:image


f:id:inuhitogurashi:20191010090739j:image


f:id:inuhitogurashi:20191010090756j:image


f:id:inuhitogurashi:20191010090809j:image

トレーナーさんからいただいた、今回のお預け写真集☻

 

気心の知れた他の犬たちと

大好きな山の近くの広いお庭のあるお宅で大事にされる数日間。

 

そこ自体に彼が大きなストレスを感じるならお預けはしない方がいいですが

そこのストレスではない事も今回しっかりと判明(知ってたけど笑)。

 

それなら、私達に付いてきて

窮屈な思いや慣れない場所でのお留守番、沢山の我慢をさせるよりも

楽しく伸び伸びとコタロウさんらしく過ごせる方が幸せなんじゃないか。

 

私達の手の中にいる事だけがコタロウさんの幸せではないんじゃないか。

 

本当にコタロウさんの幸せを考えたら、そう思うようになったんですよね。

 

いや、勿論手放しませんしめちゃくちゃ大事にしますし

帰って来るの前提で、ですけどっ。

 

でも、思い込みでコタロウさんの世界を狭めてしまうのは嫌だなって

そう思うんです。

 

人族の子を持っていないからそう思うのかもしれないですけど。

 


f:id:inuhitogurashi:20191010091430j:image

実家の玄関で番犬業に励む出来る孫息子コタロウさん。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

自分でもたまに、小難しく考え過ぎでるなって思う事あるんですけど(*´艸`*)

 

でも、コタロウさんの命は1つしかないから、

できれば失敗したくないんです。

 

幸せにするのが私の責務であり何よりの願いでもあるので

種族が違うからこそ、気持ちに寄り添える様に。

私の幸せの概念にコタロウさん幸せをはめ込んでしまわないように。

 

独りよがりにならん様に自分を律しながら

甘やかし倒しております(≧∇≦)うふぅ。

 

またまた台風が来てますが…どうぞ被害が出ませんように。

怖い怖いで苦しむ様な事になりません様に。

 

今日も読んでいただいてありがとうございます(*^^*)