犬と人との幸せ暮らし 〜うちの息子はお犬様〜

本当の意味で幸せな犬を増やすために。うちのお犬様息子との暮らしに乗せて、お送りします^^

ハンドサインの難しさ〜。

 

おはようございます。

 

いぬひとです。

 

最近、コタロウさんが朝起きなくなってきました。

今現在も、こたつの中で爆睡です。

昨日の最終トイレが16時半なので、

早く起きてくれないかとハラハラする母なのです(;´Д`)

 

少し前に、ハーブのオンライン講座を受講する機会があり。

胆泥症にいいというハーブチンキを知りました。

 

お医者さんに画像を見てもらい、

 

これは飲んでいる漢方薬やお薬への影響も無いしいいと思うよ

 

との事なので、約2週間ほど食事に混ぜています。

 

まだ効果はよくわからないけど、デトックス効果もあるそうで。

コタロウさんサイズだと月に2本が規定量になるのですが

安くはない物なので、お試しという事もあり半量を与えています。

 

効果があるといいなぁ…。


f:id:inuhitogurashi:20191224103934j:image

ご飯に混ぜて与えています。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

さてさて。

先日のお散歩会で、ハンドサインだけでも会話ができる様になる必要性を

しっかりと見させてもらいまして。

 

そこから、お散歩の度に練習しています。

 

お遊びとして楽しく、コタロウさんが飽きる前に短時間のみやるのが

今まで習って来たこととコタロウさんの性格(モチベーションがすぐ下がる!笑)を考えて

私が心がけているポイントなのです。

 

1人でやっているので写真も動画も撮れないのですが

週末にはとーちゃんに撮影してもらおうと思います。

 

で。

 

私も楽しくやってるし可愛いし愛おしいし(はい親バカ〜笑)なのですが

今までついつい曖昧なハンドサインを出していたことや

コタロウさんの、ご褒美ご褒美!のテンションの高さなどから

いくつかのサインがこんがらがってしまいまして。

 

今やっているのは

 

・お座り

・伏せ

・待て

・いい子(褒める)

・よし(許可)

・おいで

・違うよ(否定)

・ころりんちょ(伏せからお腹を見せる様に寝転がる)

 

なのですが、この中でまず

 

・おいで

・伏せ

 

が、こんがらがっちゃってます。

 

伏せは「下を向けた手のひらをそのまま少し下げる」

 

おいでは「手招き」

 

なのですが、手のひらを下に向けた片手を動かそうとする時点で

 

「おいでなんじゃなぁい!?」

 

と、ダッシュで来ちゃう。笑

 

来たらおやつよね!?おやつでしよね!?

 

と、鼻息も荒くお目々キラッキラで、来ちゃう。笑

 

改善点として「おいで」の方を両手にすべきか…

と思ったりもしましたが、片手しか使えない状況でいざとなった時、

危険からすぐ離れてこっちに来て欲しいのに「伏せ」されてしまう…!

 

怖い怖い怖い〜!

 

ので、手の高さを変えるなりやってみて

ダメならトレーナーさんに相談しようと思います。

 


f:id:inuhitogurashi:20191224105117j:image

ばーちゃんも一緒にお出かけして、おやつもらったんよ〜♡

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

他にも、実はコタロウさん

 

「待て」が苦手な事も判明したり。

 

お座りや伏せは、その場で安心できているかのバロメーターだったり

落ち着いてね〜というサインだったりするのですが

おいでや待ては、命に直結する可能性も。

 

あ、ころりんちょは完全に私の趣味です。

単純に可愛いからやってもらってます(きっぱり)笑。

これもできるよ〜!っていう自信を持つための1つにはなっているかな(о´∀`о)

 

練習場所がいつもの河原という事もあり

少し離れた場所からサインを出していたのですが

もう一度初心に返って、近くからしっかりきっちりやる必要を感じました。


f:id:inuhitogurashi:20191224110110j:image

とさかせんべい、うんめぇ〜!!!

コタロウさん、いいお顔♡

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

久しぶりに基本に立ち返ると、

抜けていた所など新しい気付きを得ますね〜。

 

そしてやっぱり、楽しい!!!

 

コタロウさんが「遊ぼ〜!」と誘ってくれる事、

嬉しそうにご褒美を食べて、ほんの5分の練習をするだけで満足そうなお顔になってくれる事。

 

賢い子にしたいんだろうとか自慢したいんだろうとか思われる事もあるんですが

そんな面倒くさい事しなくても、コタロウさんはそのままで自慢の息子なのですよ。笑

 

【もしも】お耳が聞こえなくなったときのために

 

【もしも】危険な場所から離れさせないとならない状況になったときのために

 

などなど、【もしも】のためにやっている事。

それをコタロウさんも私も楽しんで練習できるなんて

なんて幸せな事でしょう〜。

 

私は多分、トレーニングが好きなんだと思います。笑


f:id:inuhitogurashi:20191224110704j:image

おやつは美味しくて幸せになるやつでお願いしましね。

 

 

今日も読んでいただいてありがとうございます(о´∀`о)

 

あ、そしてそしてメリークリスマス!!!

素敵なクリスマスをお過ごしください。